トピックス

JR芦屋南地区開発の臨時本会議の結果

ニュース

2020/03/26

JR芦屋南地区開発の臨時本会議の結果

3月26日(木曜日)【本会議(臨時会)】
令和2年度芦屋市一般会計予算及び令和2年度芦屋市都市再開発事業特別会計予算に対する再議(※)が行われました。
23日の本議会で可決された一般会計予算の修正案が否決されました。
しかし、芦屋市都市再開発事業特別会計予算に関しては修正予算が可決しました。

これで、一旦、開発事業はストップの状態になります。

開発をストップさせたい議員の言い分は
人口減少がこのまま進むと破綻になるとのデータから
芦屋市で無駄な投資をする余裕はない。
です。

これに関して、このまま人口が減っていき破綻するのであれば
人口が増える施策をしていくことが、大事だと思います。
そのための南地区開発という流れがありました。
それは山中前市長のころから、自民党を中心にして進めていた案件です。

それを開発費を0円にするというのは、今までかかってきた経費も無駄にする行為になります。自分たちが進めてきたことを自らで止めるという話です。

人口を増やすための施策の対案も出さないままで

JR芦屋南の開発は止まっていますが
まだ灯が消えたわけではないので、芦屋市民として期待したいです。

駅から降りた時の田舎感は悲しいです。
駅に上がるためにエスカレーターが無いなんて、
今のご時世、遅すぎますよね。

個人的にはラポルテを頑張って盛り上げてほしいです。

あしや情報、随時募集中!

イベントの紹介、情報の追加は無料です。

ご依頼はこちらから

※掲載している情報は掲載当時の情報となります。最新の情報に関しては各イベント責任者や店舗にお問い合わせください。