芦屋市立美術博物館 開館30周年記念 コレクション展
「絵画は続くよ、今日に向かって」

芦屋市立美術博物館 開館30周年記念 コレクション展<br>「絵画は続くよ、今日に向かって」

ひたすら絵画と向き合う展覧会です!これは必見ですね。

絵画を見るポイントや、着眼点を紹介する鑑賞の手引きも用意してもらえるそうです。

心に残る作品と出会えるといいですね~。

開催概要

会期 :2021年9月18日(土) ~11月21日(日)
開館時間:10:00~17:00(入館は16:30まで)
会場 :芦屋市立美術博物館 第1、2展示室、エントランスホール
休館日:月曜日(ただし、9月20日は開館、翌9月21日は休館)
観覧料:一般500(400) 円、大高生300(240)円、中学生以下無料
※同時開催「芦屋の歴史と文化財」展の観覧料も含む 
※10月17日(日)と11月3日(水・祝)は無料観覧日
※( )内は20名以上の団体料金
※高齢者(65歳以上)および身体障がい者手帳・精神障がい者保健福祉手帳・療育手帳をお持ちの方ならびにその介護の方は各当日料金の半額になります。 
主催 : 芦屋市立美術博物館
後援 : 兵庫県、兵庫県教育委員会、公益財団法人兵庫県芸術文化協会、神戸新聞社、NHK神戸放送局、Kiss FM KOBE

トピックストップに戻る

運営会社 ハチジュウマル

^