大塚のぶお元市議 チラシに3回連続同じ政策構想を掲載

市議のお仕事を途中で投げ出して、次の市長選の準備に没頭している大塚のぶお元市議ですが、精力的にチラシにて政策構想を掲げています!

フロンティア30ニュース #2 秋号スペシャル 令和4年9月18日

出産・育児・教育編と銘打って、掲載されています。
いいことですね。実現に向けて構想を検討しているとのこと。
楽しみですね〜。

裏面は対談ですね。人と会うことも大事ですね〜。

フロンティア30ニュース #3 令和4年10月10日

前回のチラシから約1ヶ月、さてさて構想は具体的になってきているのかな。
それとも別の構想が立ち上がってるのかな。どれどれ、、、、
出産、育児、教育編・・・・?
同じやないかーい。
あ、違う、違うところあるぞ、「子育て教育ニューディール政策」という単語が出てきています。
1ヶ月でこの言葉が浮かんだのかな。
市議の仕事を投げ出してまでやりたかった市長選への準備ですよ。
そんな訳はない。きっと裏ではものすごいことが行われているに違いない。

ちなみに裏は対談とイベント報告です。
人と会ったアピールですね。。

フォーラム「もっと、芦屋を!」ニュース #1 秋号

3ヶ月連続でチラシを配るなんて、精力的でこれは本気ですよ!

さてさて、中身はと、政策構想が楽しみ。楽しみ。

・・・出産、育児、教育編。。。
また同じだ、、これは何かの隠れたメッセージだろうか、
いや読みにくいただの文章だ。

いや、失礼しました。追加されていました
「市長の退職金ゼロをはじめ市長報酬の大幅カットを鮮明」にしているそうです!

市議を途中で投げ出してまで準備している内容が3ヶ月一緒。
お金の使い方はもう自由ですから、いいのですが、勿体ないお金の使い方だなと思います。
準備している政策構想をもっとアピールすればいいのではないでしょうか?

ちなみに裏面は立候補時の新聞記事の掲載、いつまでも引っ張りますね。
あとはイベントの報告。
立候補します!は分かったから、具体的な政策が欲しいです。

お知らせに戻る

運営会社 ハチジュウマル

^